AudiTT アルミホイールの傷修理・再塗装

LINEで送る
Pocket

今回は、アウディの純正アルミホイールのリペアです。

 

お車は、こちら!

画像アウディTT横浜

Audi TT のクーペモデル。

 

アウディのコンパクトスポーツカーです。

この個性極まるスタイリング、憧れます。

自分もいつか乗ってみたい車の1つですよ。


“AudiTT アルミホイールの傷修理・再塗装”の詳細は »

LINEで送る
Pocket

レクサスRX アルミホイールのガリ傷リペア

LINEで送る
Pocket

今回は、レクサスのホイールリペアです。

 

当店で修理するメーカー純正ホイールの中では、レクサス・ベンツ・BMWあたりが一番多いと思います。

レクサスの純正ホイールは施行実績豊富です。 安心して当店にご相談ください。

 

画像レクサスのロゴ

 

今回のホイール修理の車種は・・・LEXUS  RX

 

RXは、レクサスブランドの「大型クロスオーバーSUV」というジャンルに位置づけられた車。

2代目まではハリアー(トヨタ)と共通でしたが、3代目からハリアーから別れて別物となっています。


“レクサスRX アルミホイールのガリ傷リペア”の詳細は »

LINEで送る
Pocket

ベンツW202 天井はがれの張替え(横須賀市S様)

LINEで送る
Pocket

今回は、インテリアリペアの事例紹介です。

ベンツのルーフライニング(天井)の生地の張替えです。

 

横須賀市にお住まいのS様より、ベンツW208の天井のタレについてのご相談をいただきました。

画像車の天井生地がはがれる原因

後方から運転席方向に向けて撮影した画像です。

 

 

天井の生地が剥がれた隙間から、ボードが見えてしまってますね。

ルームランプやピラーなどで抑えられているのでなんとか天井に留まっているように見えますが、実際には生地の全面が天井からはがれている状態だと思います。

見た目の問題ももちろんありますが、ルームミラーから確認できる後方視界もタレた生地が邪魔して、安全運転にも支障が出てしまいます。

ベンツ・BMW・VW・アウディ・ポルシェ・ジャガーなどの欧州車で、

ある一定の年式の車は、かなりの高い確率で天井生地の剥がれ・タレの症状が発生します。

 

では、なぜこのような症状が起きてしまうのでしょうか?


“ベンツW202 天井はがれの張替え(横須賀市S様)”の詳細は »

LINEで送る
Pocket

旧車のホイールのレストア再生 (懐かしの名車 117クーペ編)

LINEで送る
Pocket

今回は、ホイールレストアの施行事例のご紹介です。

 

神奈川県鎌倉市のS様から、ご依頼いただきました。

S様からは、一昨年・昨年とアリストのホイールリペア(4本)とヘッドライトリペアに続いてのリピートでのご依頼となります。
毎々、当店をご利用いただいております。
誠にありがとうございます。

 

 

今回は、新しく車を購入されたので、そのホイールを綺麗にしたいとご相談をいただきました。

その車はこちらです。

画像-117coupe

いすゞ 117クーペ


“旧車のホイールのレストア再生 (懐かしの名車 117クーペ編)”の詳細は »

LINEで送る
Pocket

ホイール修正 内側リムの変形・歪みの修理

LINEで送る
Pocket

今回は、アルミホイールの変形・歪み の修正修理の施行事例のご紹介です。

 

 

ビッグサイズの扁平タイヤを履かれている車のオーナーの方・・・

段差があるところを走行する場合には要注意!!

極力スピードを落として、段差を乗り越えるようにしましょう。

皆さんが思っているよりも、結構あっけないほどに内側のリムは変形してしまうもの。

ホイールにガリ傷があってもみっともないだけで走行することはできますが、歪んでしまったら走行できなくなりますからね。

 

 

下の画像のものが、今回の施行対象のホイールです。

施行前のホイール画像1

 

内側のリムがグニャグニャに変形していますね。これは、エア漏れするほどのレベルです。


“ホイール修正 内側リムの変形・歪みの修理”の詳細は »

LINEで送る
Pocket

« 過去の記事
最新の記事 »